"Dazzling"のアナザーストーリー

オレンジの温かみのある雰囲気が印象的な花束"Dazzling"。
穏やかな雰囲気が幅広い世代に受け入れられる花束です。

メインの花材は「サンダーソニア」(left) と「ダリア」(right) 。

サンダーソニアはつりがね型のお花がグリーンの隙間からぶら下がって、揺れる様子が可愛らしいお花。
大きくボリュームのあるダリアとの形のコントラストを意識してデザインしました。

ダリアもサンダーソニアも、爽やかでありつつ可愛らしいお花なので、F. [éf]らしくしっかりとグリーンを添えて、ユニセックスに。
ラッピングも、お花に合わせてオレンジをチョイスしつつ、少し落ち着いたオレンジに。
女性に贈って喜ばれる可愛らしさを持ちつつも、男性に贈っても喜ばれる雰囲気を目指しました。

ラッピングペーパーはふたつのサイズで共通ですが、
Regularサイズは藁のような繊維素材のラフィア、Smallサイズは革ひもで束させていただいております。
(F. [éf]のラッピングへのこだわりに関してはこちらの記事をぜひご覧ください)

夏の終わりのような温かい雰囲気も持ちつつ、秋を感じさせるオレンジの花束に仕上がっているDazzling。
ストーリーにも、かく穏やかな人物像をイメージいただけるように想いを込めました。

受け取った方の心をさらに晴れやかにする花束になりますように。

x