ストレリチアの魅力

Passionのメイン花材の一つ、ストレリチア。
今シーズンのメインビジュアルにもなっているように、F. [éf]のFounder/Directorにとっても非常に思いいれの強い花材です。

Passionのアナザーストーリーにも記載しましたが、ストレリチアは鳥のような形をしたお花で、鮮やかなオレンジ色の萼(がく)と青色の花びらがついています。日本語名で「極楽鳥花(ごくらくちょうか)」と呼ばれる大変おめでたいお花。また、本来とても背の高いお花で、上を向いた鳥のような姿が、今にも飛び立ちそうな、明るい未来を連想させてくれます。

色がトロピカルな印象がありますが、原産地は南アフリカで、寒さや乾燥に強く、花もちも良いです。日本の華道でも使われることがあります。

花言葉は「輝かしい未来」「オシャレな恋」「強運」「情熱」。
まさしくポジティブなオーラを持った方に贈りたくなる花です。あるいは、大切な方に元気を出して欲しいときにプレゼントするのも良いかもしれません。

花束にはなかなか使われないお花ですが、F. [éf]らしく大胆に。

ぜひこの明るい雰囲気のお花を楽しんでいただきたいです。

x